2012年07月16日

成木峠、名栗、天目指峠、子の権現

7/16 は、
7/21〜7/22 の [Specialized Days] の白馬自走に向けて、足慣らしを兼ねて子の権現に詣でてきました。

日中は猛暑になりそうなので早めの 6:00 に出発、いつもの飯能ルートはちょっと飽きてきたので、ちょっと峠多目のルートを選択、青梅市に抜けて、成木川を遡上する東京都・埼玉県道53号青梅秩父線を使って、成木峠を越えて名栗方面へ。
途中で右折して、県道395号線に入り天目指峠へ、日差しが強くなってくると体力がゴリゴリ削られるので少しゆっくり目のペースで登る。
ようやく天目指峠の頂上、この時点で8:30位、朝とは言え流石に暑い、ボトルの水も大分減ってきた。

天目指峠を越えたら子の権現へ、途中に湧き水があったので、顔を洗い、水を頭からかぶって冷却&リフレッシュ。
熱中症が怖いのと何か足が重いのとで、ゆっくりとしたペースでペダリングを確認しながら子の権現(南側)を登る、何とか最後の坂(北側よりは大分楽だけど)を登りきり、権現様に御参り。
#子の権現への道を上り下りするたびに「足腰を守る神様」じゃなくて「足腰を鍛える神様」が正しいのではないかと思う。

子の権現(北側)の激坂を苔に注意しながら恐々と下り、飯能を経由し入間川CRへ、水を補給し、入間川を進む。
この時点で 10:00過ぎ、日陰の無いサイクリングロードを走るのはかなり辛く、予定を変更し、途中でCRを降り川越市内を突き抜けて早々に帰宅。

dst. 103.81km
tim. 4:36’28
av.  22.5km/h
posted by aar at 23:15| Comment(1) | 自転車
この記事へのコメント
今度のスペシャイベントは参加ですよね?
よろしくです。
天目指峠・・いいところですよね。(名前もいい)やっぱりお山が好きなんですね。
つまりは変態さんなんですね。
子の権現・・北側ではさすがに危険を感じて私は歩きました。
Posted by サトタツ at 2012年07月19日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]